loader image
解決済

あやふや本 No.7304

内容

20年前位に読んだ少女マンガです。
読み切りの1話で、ちゃおか、りぼんか、なかよしか何かに掲載されていたと思います。
キラキラのいかにもなデカ目!とかの絵柄ではなく、どちらかといえば可愛らしい感じの絵柄だった気がします。
主人公は陸上の推薦で高校(かもしかしたら中学)に入学した子だったと思います。
でも怪我をしてしまい試合にも出れない、練習もできなくなって部活での居心地がかなり悪くなってしまい、休みで祖父母の田舎の方に泊まりに行ってました。
夜に星を見に行って、そこで、多分祖父にアリアドネの冠の話をされて、その話に励まされてまた陸上(種目は走り高跳びだったかも?)を頑張っていく、っていう話だったと思います。
アリアドネの冠の話と主人公達が陸上部ってことが印象的でした。
他はもしかしたら違うかもしれません。
色々キーワード入れて探してみたのですが他の有名な漫画などが引っかかってしまい見つかりませんでした。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:茜色ショー・タイム『天をつないで』

作者:藤原ゆか

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
※ 作者様からもご反応いただきました。
『なつかし!!!私の作品の中で、唯一の(!)まじめでしっとりした恋物語…。こうしてどなたかの記憶の片隅に残って気にかけていただけて嬉しいです』


前後の「解決本」へ