loader image
解決済

あやふや本 No.8540

内容

おそらく絵本(児童書かもしれない)
読んだのは10~15年ほど前
ジャンルはホラー
主人公がエレベーターに乗り込むと中に1人子どもがおり、その子どもが主人公に昔このエレベーターで起きた事故について話してくる。
話の内容は、エレベーターを吊っていた糸が切れてエレベーターが落下し、中にいた子どもが亡くなったというもの。
子どもの語り口がやけに自分ごとのようで、怖くなった主人公が尋ねると子どもは事故で亡くなった子どもであることが分かるその時主人公が乗っていたエレベーターが落ちる。
「自分が今どのくらい落ちているのか分からない、怖い」みたいな描写があった気がする最後はどこまでもエレベーターが落ちていく描写で終わる。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:ねむれないほどこわい話 夜の学校はミステリー・ゾーン『エレベーターに乗れますか?』

作者:日本児童文学者協会 (編)

本のリンク:この本のURLへ(外部サイト)


前後の「解決本」へ

menu