解決済

No.3828

その他

・登場人物の一人が自殺をしてしまいます(男性) ・自殺した男性の妹か恋人、もしくは娘のセリフ「○○(男性)は自殺じゃなくて事故死だ」「仮に自殺だったとしても、死ぬ瞬間私達の事を思い出して“やっぱり生きたい”と考えたはず」「意図せずに死んだのなら、それは事故だ」 覚えているのはこのシーンのみです。 「金田一少年の事件簿」等のミステリー系だったかもしれないです。

解決済

No.2445

その他

10~15年前に読んだお話です。 ・王様と物を金に変える男が出てくる話 ・男から王様が物を金に変える力をさずけてもらう ・王様は色々な物を金に変える ・しかし、食べ物や周りの人間も金に変わり、力が制御できなくな ・王様は男に泣きつき力を取り除いてもらうように頼む ・男は力を取り除く代わりに王様の持っている財産や城を寄越すように言う ・王様は同意し、カを取り…

解決済

No.2144

小説

・4000年後とかの未来の話 ・国の偉い人が、国民から「語彙力」を奪っていくことによって反抗する意思を芽生えさせなくする

解決済

No.2070

その他

・短編 ・三人称視点 ・誰もいないオフィスで昼食を摂る部下(主人公)に「働かないのに腹は減るんだ」と上司が言い、その上司は立ち去る ・部下および上司は男性・部下の昼食は菓子パン ・部下は帰りの電車でコンビニを一瞥する ・部下には障がいがあった(?)

解決済

No.1880

小説

15年程前に小学校の図書館で読んだのですが、その当時でとても古い本だった気がします ・主人公は女学生 ・物語の序盤にちんどん屋という職業についての記述がある

解決済

No.1565

漫画

20年くらい前に読んだ児童図書なのか、絵本なのかすらわからないのですが、、裕福ではない女の子、着物を着ている井戸か川で水汲みをした際桶に水晶のような石が入っていて、それを太陽にかざしていた夢かなにかで龍神のくれた物ということが分かる顔の描写は口だけだったような気がする色鉛筆だけのような優しいタッチの色使い(あやふや)

解決済

No.0765

児童書

10年ほど前、童話展に展示されていた外国の本です。 英語?でタイトルも本文も読めませんでした。 キャプションにあらすじが書いてありました。 「とある少女の話。舞踏会のような晴れ舞台に立ち、そこで王子様に見初められる。しかし、少女はその後、城の中で生まれて初めて鏡を見た。自分自身の顔がいかに醜いか知ってしまった少女は狂って死んでしまう」という話です。 衝撃的…

解決済

No.0389

その他

・モノクロの世界で1時から2時は赤色だけ、2時から3時は青色だけ、みたいに1時間に1色だけ色が見える世界で生きている…という世界観。 ・1時間ごとに見える色は人によって違う ・たまに複数色が見える人や白黒以外見えない人もいる

解決済

No.A024

漫画

10年以上前に読んだ絵本を探しています。 ・森に男の子がいる ・男の子が森にいるおばけに腕や足など体をあげる ・最終的に男の子は顔だけが残り、体をあげたおばけ達に手紙をもらう ・手紙の内容が男の子を嘲笑う内容だったが男の子は「みんなの役に立てたならそれでいい」みたいなことを言っていた