解決済

あやふや本 No.5391

内容

・2002-2007年くらいのどこかで、少女漫画誌りぼんに掲載された読み切り?漫画(もしくは3話完結とか、とにかく短かったと思います)
・藤田まぐろ先生のような絵柄だった気がします
・世界は荒廃していて、人類は地下に住んでいました
・でも地下にちゃんとした街があるわけではなく、倉庫みたいな広いところに人々は身を寄せ合って住んでいる。
・主人公は2人。
・最後、2人は宙に浮くスクーターみたいなもので、片方が片方を内緒の場所へ連れて行く
・片方は実はアンドロイド(とてもよくできていて、人との見分けの区別がつかないくらい)で、腕の皮膚のところを開いて何か操作していたと思います
・2人が着いた場所は、地下なのに自然が溢れてて、お墓がありました。そこは、そのアンドロイドを作った博士のお墓でした。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:未来にキッス