解決済

あやふや本 No.0245

内容

10年前くらいに読んだ翻訳小説だとます。(日本の小説かもしれないけど、外国の話でした)
・主人公は男の子で、親が精神的(?)な病気になって孤児院に入りました。
・孤児院に入ってからは施設の人にいじめらていたと思います。
・上の描写の中で、主人公がおもらしをした時に怒って鞭打ちをして、朝までシーツを被せて立たせておいて朝みんなが集まった時にシーツをはぐって見せしめにするシーンがありました。
・「虹期脹れ」という表現が出てきました
・警察官(?)にハンバーガーを奪ってもらうシーンがありました。
・主人公の孤児院での友達の「僕を置いていかないで」という言葉がありました。
・主人公には兄弟が少なくとも3人いました。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ぬいぐるみを檻にいれられて

作者:ジェニングズ・マイケル・バーチ

本のリンク:


前後の「解決本」へ