未解決

あやふや本 No.2405

内容

黄色い表紙で、海外の本だったと思います。
超音波みたいな歌声で窓ガラスを割ってしまう、ソプラノ歌手になりたい青年と、壁の落書きから生まれた三本足の猫が憲兵?か警察?に追われる話です。
逃げている途中に、座ると年をとるおじいさんと出会います。
おじいさんは彼らを助けるために荷車か何かに座って追っ手の注意をひき、そのまま亡くなってしまいます。
そのおじいさんのお葬式で、青年は初めて窓ガラスを割らずに歌っていました。


Tweetこの本のツイートへ