解決済

あやふや本 No.5652

内容

5~10年前にTwitterで見かけた漫画です。
2~4ページだけ抜粋されていたと思いますが、元が紙媒体かはわかりません。
Twitterの本文は短く、作品名や作者名も書かれていませんでした。
80年代に流行したナンセンスギャグが衰退した理由のひとつとして、
バブル経済が弾けて、人々の心に余裕が無くなったから、無意味なものが
受け入れられなくなった……という内容でした。
少女と憂鬱そうなおじさんの会話だったと記憶していますが、あやふやです。
シンプルで、トーンなどはあまりなく、青年誌寄りの絵柄でした。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:中川いさみのマンガ家再入門

作者:中川いさみ

More Info:第17話『鴻上尚史、再び登場!「創作がガラッと変わった95年という年」』の劇中作

本のリンク:


前後の「解決本」へ