解決済

あやふや本 No.5717

内容

・10年以上前に読んだ
・主人公は男の子(10代前半)
・殆ど白黒の絵本?
・主人公の男の子が、誕生日に自殺をする
・鉄棒か何かでの首吊りや、自分を燃やすような描写があった?
・死因は首絞めによる窒息死(首吊り)
・死ぬ時の死ぬまでの描写が細かくて怖かった
・死後の世界?謎の空間に行く
・真っ白な空間?で、両サイドに謎の棚が続く空間を進む?
・最終的には何も無い所で独りぼっちになる?
確か、「誕生日の夜に僕は死ぬことにした」的な描写が何処かにあった気が致します…。
確実なのは、【誕生日の夜に自殺した男の子が死後の世界らしき場所をさ迷う】といった内容なことです。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:死んでしまったぼくの見た夢

作者:西岡兄妹

本のリンク:


前後の「解決本」へ