解決済

あやふや本 No.0543

内容

・魔女だけど機械いじりと発明が趣味の女の子が主人公
・短いストーリーがいくつか入っている
・級友の女の子の鼻水が止まらなくて、先生が生徒のだれかが白粉をつけてるせいだ!と言いがかりをつけるが主人公の女の子が作った機械で先生がつけている白粉が原因だとわかり、生徒たちから糾弾されるが、その白粉をつけてないと人前に出れないと先生が泣き出してしまい微妙な空気になったまま終わる、主人公の女の子は作った機械を壊して捨てる
・男の子の魔法使いは別の学校に通っていて、年に一度交流をする
・その交流会は男女一組でペアを組んで魔法の絨毯?に乗って競争するというやつ
・女の子たちはみんな猫の目のピアスをつけたりめかし込むけど男の子はこの日のための特別な狼の毛皮?をかぶるのでそれが羨ましい
・ゴールしたあとはおでこをくっつけてオーラを見る、オーラがきれいに出たら相性がいい


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:つむじかぜシリーズ

作者:木村佳子

本のリンク:


前後の「解決本」へ