解決済

あやふや本 No.1590

内容

絵本だけどそこそこ長かった
12月の12人の妖精(?)がでてくる
意地悪な姉と母に冬に咲くはずのない花を取りに行かされるけど、その月の精霊が咲かせてくれて王様が報酬をくれる
小学校中学年の担任の先生が読み聞かせしてくれた本です


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:12つきのおくりもの―スロバキア民話より 『ひきだしのなかの名作』

作者:石井睦美

本のリンク:

12つきのおくりもの―スロバキア民話より (ひきだしのなかの名作)