解決済

あやふや本 No.2523

内容

妻の弟の見舞い(結核?)に行った後、妻とご飯食べてるときに弟の病気の話題を出したとたん、夫婦二人しかそこにはいないはずなのに、どこからともなく「弟は死ぬぞ」と声がして夫婦が気味悪がるというシーンは覚えています。
日本の近代文学です。
映画化もされたようです


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:山高帽子

作者:内田百けん

More Info:映画は黒澤明監督の「まあだだよ」

本のリンク:

冥途―内田百けん集成〈3〉 ちくま文庫