解決済

あやふや本 No.3601

内容

リシン?という毒物を使って少女が法律で罰せられる年齢に達する前に親?を殺す話です。
主人公の少女の他に、喋れない少女や、主人公を崇拝する少女が出てきたような気がします。
4~5年前に読みました。
それほど古い小説ではなかったはずです。
喋れない少女は携帯で筆談します。
その時にリシンの文字変換を刑事?に指摘されたような描写がありました


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:触法少女

作者:ヒキタクニオ

本のリンク:

触法少女 (徳間文庫)