未解決

あやふや本 No.4057

内容

30年くらい前の少女漫画だったと思います。
女の子が森にある大きな木の洞(うろ)の中でうずくまって、水滴の音を聞いているシーンがありました。
状況は割と深刻なのに、水滴の音で母の胎内を思い出し安心している感じでした。
本来なら生存出来ないくらいの日数を洞の中で過ごしていた様な気がします。
不思議な感じの世界感でした。


Tweetこの本のツイートへ