解決済

あやふや本 No.0511

内容

10~15年前くらいに出版されたホラー小説を探しています。
主人公は少年で、ロシナンテという名前の肥虫類(トカゲかイグアナ?)を飼っています。
彼に妹がいるのですが、その妹が実は死んでいて、意識をそのペットに移植された?という感じのオチだったような。
?
※ 2つの作品が混ざっていたようです。


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:向日葵の咲かない夏,キタイ

作者:道尾秀介,吉来俊作

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
死んだ妹が実はトカゲなのは『向日葵の咲かない夏』、ロシナンテというトカゲが登場するのは『キタイ』でした。同時期に発売された上に、どちらもトカゲと妹が登場するホラー小説であったため、ストーリーが混ざっていたようです。向日葵~はもちろん、マイナーな作品である『キタイ』を挙げてくださった方に感謝です!どうもありがとうございました。


前後の「解決本」へ