解決済

あやふや本 No.0586

内容

20年くらい前に読んだ児童書なのですが、出版の年は20年以上前かもしれません。
亀の主人公はかなりののんびりやのマイペース。
ご飯を食べるのものんびり(あさひるご飯やよるよるご飯といった描写)あるときご飯を食べていると、郵便で入学案内が届く。
それを見た主人公はのんびり学校を目指します。
途中で寄り道してりして迷子になり、それでもなんとかなるさと進み、鳥などの力をかりて漸く学校に着いた時には、同級生たちは皆進級していました。校長先生に入学の案内を話すと、とてもびっくりして新入生ではなく学校の代表?新しい校長?に任命されて終わり(ほとんどかめさまという台詞あり)
おそらく小学校低学年を対象とした本だと思います。
本文はモノク口のイラストにふりがなのついた文章が掲載されていました。
また、「亀主人公学校かめさま冒険」で検索しましたが該当する本は出てきませんでした。


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:カメヤマカメタの一がっき

作者:舟崎克彦

本のリンク:


前後の「解決本」へ