loader image
解決済

あやふや本 No.6640

内容

・「アートの一環で、ある女性が観客に対して『自分を好きなように扱っていい』とした。はじめは恐る恐る髪を触ったりする程度だったが次第に服を脱がせたり乱暴したりする観客が現れ始めた」という例が、紹介されていた作品
・実話かどうかは不明
・おそらく小説の描写だと思われる
・時期やジャンルも不明ですが、私自身ミステリやサスペンスを好むのでそれに近いジャンルかと。少なくとも2000年以降に発行された書籍だと思います

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:マリーナ・アブラモヴィッチ「リズム0」

その他,依頼者コメント等:
引用元のアートはマリーナ・アブラモヴィッチさんの作品だと思われます。
小説の中で作品が紹介されていた記憶があるのですが、リプで挙げられた作品名にどれも見覚えがないため、もしかしたら私の記憶違いかもしれません。


前後の「解決本」へ