未解決

あやふや本 No.6746

内容

漫画を探しています。
主人公は高校か中学男子で幼い頃に母親に読んでもらった絵本が好きだったかで絵本作家を目指していたはずです。
母親は幼い頃に亡くしていて父親に育てられたが、絵本作家を認めてもらえず仲違いしていた気がします。
父親方の妹(叔母)が憧れていた絵本作家ってのを母親が亡くなる前に教えて貰っていて弟子入りしていた気がします。
父親と叔母は仲が悪く絶縁していたはずです。
ヒロインが高校生くらいの子ですが記憶喪失で何も覚えておらず、主人公が見付けて警察に通報しようとしたけど、叔母が引き取って居候していたはずです。
主人公がヒロインの一時的な名前を付けてます。
これはうろ覚えですが、主人公は叔母を常(とこ)叔母さんと呼んでいた気がします。
間違っていたらすみません。
漫画の大まかな情報はこれくらいで、読んだのは平成27~29年くらい、完結はしていなかったはず…当時は単行本と電子書籍(comicoとGAMMA)で漫画を読んでいたのでどっちで読んでたかわかりません。
電子書籍はオリジナル作品しか読んでませんでした。


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
前後の「未解決本」へ