loader image
未解決

あやふや本 No.6827

内容

15年程前に中学校の図書室で読んだ本です。
タイトルは雪の結晶を思わせるような物だった気がします。
六花とかそんな感じの。
がっつり百合ではなく、女の子の同士の友情以上恋愛手前ぐらいの話で、恋愛の準備期間があり女の子でも女の子に憧れることがあるというニュアンスのセリフがあった気がします。
主人公の女の子は家族と上手くいってなくて、ある日裸足のまま家を飛び出して同級生の女の子に保護される。
そして、しばらくその子の家で一緒に暮らす。
同級生の女の子は病気がちで最後は死んでしまう。
同級生の女の子には兄がいた気がします。
A5ぐらいのサイズで薄いソフトカバーだったと思います。
オレンジ色だったような…

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ