loader image
解決済

あやふや本 No.6926

内容

母の本棚に入っていた小説で、15年ほど前に読みました。
母が買ったのはいつ頃か分かりません。
主人公は男の子で、留学して寮生活をしていたはずです。
高校生だったと思います。
音楽が得意でヴィオラを弾いていました。
「バイオリンよりヴィオラが好き」というようなことを言っていました。
学校でオーケストラのようなクラブに所属していたと思います。
ルームメイトとの恋愛もしていました。
挿絵が結構沢山あったように思います。
シリーズ物で途中の巻までしか無かったので結末が分かりません。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:セント・マシューズ

作者:徳田央生

本のリンク:


前後の「解決本」へ