loader image
解決済

あやふや本 No.7110

内容

・14年ほど前に読んだ文庫サイズの小説です。
・主人公は成人男性で、魔法とかが存在する世界で探偵をしていたと思います。
刑事の女の人の協力をしていたような気がします。
・妖精を餌?か何かで誘き寄せて捕まえて、言うことを聞かせることで情報を得るシーンがあります。捕まった妖精は「また騙しやがって」みたいな感じで怒っていたと思います。頼み事をした後、帰ってくるまでにうっかり寝てしまうと、妖精は寝ている間に結果だけ勝手に喋って帰ってしまうから情報が得られない。
と言っていた気がします
・世界最大の宗教はミスターサイエンスだと言うセリフがあったような気がします
・表紙に主人公の男性がいます。表紙の雰囲気はファンタジーと言うよりちょっとハードボイルドな感じだった様な気がします。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:ドレスデン・ファイル

作者:ジム・ブッチャー

本のリンク:


前後の「解決本」へ