loader image
解決済

あやふや本 No.7618

内容

○読んだ時期と媒体2000年頃、図書館で冒頭30ページくらい読みました
○記憶にあること
・小説か体験記かが曖昧(マンガや絵本ではない)
・主人公は男性
・舞台は現代日本
・男性が男性を好きになり、苦悩の多い人生を歩む話
・タイガという人物が出てきた記憶
・小学校(?)の委員会活動(集会係のような委員会だったような?)で上級生か同学年の男の子に恋をする描写があったと思います
・「相手と友達になるまでは簡単だけど、それ以上には進めない、彼も自分も男だから」のような文章があった気がします
・BLなのか不明。結末も不明
・その地点で新刊ではありませんでしたが、表紙がかなりきれいで古い印象の本でもありませんでした
・表紙はカラー写真で、水色寄りの青っぽい印象(帯、背表紙、写真の人物が着ていた服のいずれかが青かった?)
・七崎良輔さん『僕が夫に出会うまで』ではありませんでした
○以下主観的な記憶
・字が大きめで文章も易しく、普段本を読まない私でもかなり読みやすく作られた本でした。
・表紙の人がイケメンだったような気がします
・男性が男性を好きになることに苦しみ、苦悩の人生を送る少年期の描写は、上記の七崎良輔さんの本にも通じるものがあった印象です

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:ボクの彼氏はどこにいる?

作者:石川大我

本のリンク:


前後の「解決本」へ

menu