loader image
解決済

あやふや本 No.7901

内容

・少女漫画です
・読んだのは1983年か1984年で、その段階で6巻か7巻くらいまで発行されていましたがそこで完結ではありませんでした
・海外(ヨーロッパ?)が舞台で主人公は10代の女の子で割と裕福なお家だった気がします
・主人公の母親が飛行機事故で行方不明となり主人公が探しますが、父親は確か同じ事故で亡くなったような気がします
・母親は実は記憶喪失になっていて記憶喪失のまま結婚して主人公を産んでいましたがこの飛行機事故で記憶を取り戻し、逆に記憶喪失の間の記憶を失くしたため主人公のことは忘れてしまいます
・母親は記憶が戻ったために自分の母親(主人公の祖母)の元に帰ります(傷だらけの状態で戻ったのでその場面で「気がついたら体中が痛くて」みたいな台詞がありました)
・途中を抜いて読んでいたために経過はわかりませんが母親は主人公のことを忘れたまた主人公の元に戻って来ます
でも主人公の母親であろうと努力しますが主人公に関する記憶が戻らないのでしっくりしません(この時に主人公の好物のコキールを作ってみたコマがありました)

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:ごきげんチャーミィ

作者:上原 きみ子

本のリンク:


前後の「解決本」へ

menu