未解決

あやふや本 No.0063

内容

学生時代に《ルーシーにおまかせ!》と一緒に借りて読んだ
少年達の不思議な青春ストーリーだったと思います。
メインキャラは男の子がふたりです。
主人公(男)の学校にクールな転校生(男)がやってくるところからなんか話が始まったような…。
超能力的なものを使うファンタジー?要素もありますが現代日本のパラレルのような世界観です。
その能力を使うときに、もしくは能力者からは柑橘系(オレンジだったような)の香りがするそうで。
クラスメイトだと思っていた女子からそれが香ったことで
主人公がハッとしたシーンを覚えています。
主人公は転校生と衝突?しながらも転校生に助けられたりとパートナーのような関係になっていっていた気がします。
ラスト辺りはどこか合宿か何かで訪れていた施設がクラスメイトの女子の策略?で大火事になり、そこから主人公と転校生は命からがら脱出しつつ戦う?ような展開だったと思います。


Tweetこの本のツイートへ