解決済

あやふや本 No.2385

内容

外国の児童書で短編集だった気がします。
緑とピンクと黒い表紙だった気がします。
辞書くらい分厚い本でした。
その中のひとつのお話しか覚えていないのですが、数羽いるアヒルが道で悪魔(うろ覚え。
死神かも)に遭遇し、試練を与えられどんどん食べられていくお話だった気がします。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:子どもに聞かせる世界の民話『アナンシと五』

作者:矢崎源九郎(編)

本のリンク:

子どもに聞かせる世界の民話