解決済

あやふや本 No.2592

内容

・20年前~16年前、小学校の教室か図書室で読んだ児童書で、恐らくてのひら文庫のような本だったと思います
・なんでもレンタルさせてくれるお店が舞台です、お祖父さんとロボットがお店を経営しています。
・なんでもレンタル出来ますが、レンタル期限を過ぎるとレンタルした物はお客さんの身体からピッタリくっついて離れなくなり、お祖父さん曰くそうなったら隣のロボットが腕を切ってでも取り返す、と言っているシーンがありました
・そのお店で「妹の結婚式の為」と指輪を借りた人がいたが、実はその人はレンタルした物を売り捌く詐欺師だったというシーンがありました
・お祖父さんがお店を閉店させるというラストでした、その際「(覚えていませんが何方か)にお貸ししていた(品名、これも覚えていません)は差し上げます」というメッセージがありました


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:ちょっとばかり変わった店

作者:折口てつお

More Info:てのひら文庫