未解決

あやふや本 No.3676

内容

15年くらい昔に読んだファンタジー小説です。
・天涯孤独だと思っていた少女がいつも夢の中に出てくる少女が自分にそっくりだと気がつき、生き別れの双子の姉がこの世にいることを知って旅に出る。
・少女はキリッとした美人で中性的。男っぽい喋り方をする。剣士。
・旅に出た先の宿屋?の食堂でウエイトレス(活発でよくしゃべるタイプ)と話すシーンがある。
・旅先で、ミステリアスな銀髪の美しい青年と出会ってやいやい言い合いながら二人で困難に立ち向かう。
・青年は神官とか魔法使いとか賢者みたいな職業。今は髪をおかっぱにしているが、長い髪に魔力?が宿っていたはずなのになぜ….みたいなシーンがある


Tweetこの本のツイートへ

More Info:※ 番号重複のため 文庫 No.3586→ 書庫 No.3676となっています