解決済

あやふや本 No.0651

内容

・6年ほど前に高校の図書室で読んだ本です。
・文庫サイズ
・短編集
・あやふやな記憶にあるのは短編の中の話のひとつで主人公がある日交通事故に合い植物状態になり、身体は一切動かないが、意識だけはハッキリしてる状態に。
徐々に見舞いに来てくれる人が居なくなってしまい最期を迎えるお話。
・同じ本に収録ではないかもしれないのですが、先生に恋した生徒が、先生の運転中に抱きついてジュースの缶をブレーキペダルに挟み心中を図ろうとしたお話もあった気がします。
・日本人の作家なのか、和英本なのかすらも覚えてないのですが当方ミステリーを好むのでその辺りかもしません。


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:失はれる物語,MISSING

作者:乙一,本多孝好

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
2つの話が混ざっていたようです。


前後の「解決本」へ