解決済

あやふや本 No.0776

内容

・主人公は少年。父親が離島(もしくは田舎つ)に安値で家を買い、都会から引っ越してくる。
・地域の子供たちと喧嘩しながらも仲良くなったり、近所のおじいちゃんおばあちゃんに可愛がられたりする。
・おじいちゃんから緊急事態が起きたときの野生生物の鳴き真似(仲間に危険を知らせる鳴き声)を教えてもらう。
・島の土地を使ったリゾート計画か何かがあり、反対しているおじいちゃんは狙われている。
・おじいちゃんに危険が迫ったとき、教えてもらった鳴き真似で危険を知らせて助ける。
・おじいちゃんおばあちゃん含めて島民の正体は実はたぬきみたいなオチだった気がします。
・公文式の教室で読んだような気がするので児童書ではないかと思います。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:海べの町のたぬきともだち

作者:高橋由為子

本のリンク:


前後の「解決本」へ