loader image
未解決

あやふや本 No.1337

内容

・魔女に憧れる少女が屋根裏部屋かなにかで祖母の遺品である2つの鏡を満月の夜に合わせ鏡にしたら魔法のある世界へいってしまう話
・主人公が銀髪で青い瞳の少女だった気がします。
・最初に犬とか狼っぽい獣人?に助けられて、元の世界に戻るための助けになってくれる
・死んだ祖母が実はその世界でもトップクラスの凄い魔法使いだっ
・表紙は主人公の少女と獣人?とかが描いてあった気がします
・確か10年ほど前の本だったと思います。
・うろおぼえですが、ハードカバ一の本で、銀というかグレーみたいな色がベースだった気がします

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ