解決済

あやふや本 No.1530

内容

・小学校中高学年から中学生向けくらいの児童文学。
・主人公は小学生のマイちゃん。
確か、彼女の祖母から、託された寄木細工の箱を持っている。
・彼女は片親で、父親がとても綺麗な女性と再婚する
・その女性の連れ子がシュウくん。
両親の再婚後、二人は同じ学校に通うこととなり、クラスメイトから「シュウマイコンビ」と呼ばれる。
・新しい母親は、シュウくん曰く少し前から様子がおかしく、彼女には魔女が乗り移っている?のではという話になる
・細かい経緯は忘れてしまったのですが、魔女の話の中で、どうしても弾いてみたいバイオリンを弾けるのなら、魔女に魂を売ってもいいという女性が出てきたと思います。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:幽霊屋敷で魔女と

作者:山中恒

More Info:現在のタイトルは「わたしの家はおばけ屋敷」

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
題名にぴんと来た時点で自分でも改めて調べてみたのですが、絶版になる→本のタイトルが変わり再販されるという経緯を辿っていたようで、現在この本のタイトルは「わたしの家はおばけ屋敷」だそうです。本当にありがとうございました!自分でも改めて探して読んでみたいと思います。


前後の「解決本」へ