loader image
未解決

あやふや本 No.2358

内容

①16年くらい前、高校受験の際に国語の試験で小説読解の題材になっていた(複数校受験しており、どこの学校だったかは覚えていない)
②小学生の子どもが金魚を殺した話。
クラスで飼っていた金魚を「かわいそう」と思って殺した。クラスのみんなからは糾弾される。
③子供は波打ち際で回想している。
打ち寄せる波の泡が金魚の目玉に見えて、責め立てられているように感じた。
追記で、確か海で小学生の少年とおじさん?が話をしている状況でした

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ