解決済

あやふや本 No.6706

内容

30年ほど前に確か小学校の図書館で読んだ小説なのですが題名が思い出せません
・中学生?の姉がいる小学生の男の子が主人公
・主人公が殺人を起こしていく物語
・動機は覚えてないです
・最初は友達が犠牲者でコップのふちに青酸カリ(だったと思う)を塗って毒殺
・両親、祖父母(祖母だけだったかも)も順番に(死因は覚えてないです)
・最後は全て理解していた姉が最後までやりきれみたいな事を言って火災で焼死だったはず
・副題がついていて「あの頃はやった唄」だったと思うのですが色々語句を組み合わせても見つけられませんでした


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:幸せな家族 そしてその頃はやった唄

作者:鈴木悦夫

本のリンク:この本のURLへ


前後の「解決本」へ