loader image
解決済

あやふや本 No.6808

内容

今から20年ほど前に、市の図書館の児童書の棚にあった児童文学です。
海外(イギリス?)の小説の翻訳だったと思います。
・野生のウサギが車にひかれて死んでしまう
・登校中の子どもたちがその死体を発見し、ウサギがなぜ死んだのかについて、ファンタジーで壮大な物語を作る
・死んでしまった野生のウサギの視点。神様?のような存在に、「野生のウサギとしての死後の世界」と「物語のキャラクターとしての死後の世界」のどちらに行くかを選べると言われる
・「物語のキャラクターとしての死後の世界」には、「ナルニア国物語」等の有名な海外児童文学に出てくる動物がいることを示唆する描写があった
・ウサギは悩んだ末、「決めました。私が選ぶのは――」とどちらの死後の世界に行くかを決めるが、どちらを選んだかは読者には分からないまま終わる

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:ノウサギの選択

作者:デニス・ハムリー

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
当該図書館の経営団体が変更、移転し、書架も変わってしまって探す手立てがないため、依頼させていただきました。
こんなに早く回答いただけるとは思っておりませんでした、本当にありがとうございます!


前後の「解決本」へ