loader image
解決済

あやふや本 No.6901

内容

①小説、恐らく児童向けのもの
②2000年~2004年に小学校の図書館で借りた本なので、2000年より前に発行された本だと思います。1980年代に発行だった気がしますがかなり曖昧な記憶です。
③表紙か裏表紙に、一軒家から出てくる小学生(男の子だった気がする)が俯瞰の形で水彩画か色鉛筆で描かれていた気がします。サイズは大きめの本です。
④③の小学生が主人公で、その子の日常や家庭の話が穏やかな(若しくは淡々とした)雰囲気で描かれる内容だったと思います。
⑤主人公のおじいちゃん(おばあちゃんだったかも)が一時退院か完全な退院か何かで主人公の家に来る事になり、おじいちゃんの好物の鰻を食べさせたいものの食事制限があるので、主人公のお母さんが【鰻もどき】を作ってあげる場面が強烈に記憶に残っています。
⑥その【鰻もどき】の作り方が本文か巻末に記載されていて、材料に山芋と海苔がありました。実際作るととても手間のかかるものでした。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:おとうさんのつうしんぼ

作者:宮川ひろ

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
どうしてもまたあの本を読みたいのですが、全く手掛かりが掴めず藁にもすがる思いで依頼させていただきます。恐れ入りますがどうぞよろしくお願いいたします。

*****
正直こんなにすぐに見つけていただけると思っていなかったので、とても嬉しく思っています。
「あの本もう一度読みたいな…でもこの先もずっと題名が分からないままなのかな」と途方に暮れていたので、また読む事ができてとても感動しています。

今回藁にもすがる思いでネットで「題名の思い出せない本の調べ方」と検索した時に、あやふや文庫様のことを知り、依頼させていただきました。その時HPを拝見したのですが、膨大な依頼を個人で対応されていると知り、お忙しい生活の中でこんなに丁寧に対応してくださっているのだなと驚くと同時に、今回助けていただいた身としては本当に頭が上がりません。
また是非依頼させていただきたいと思いますが、どうかご無理なさらずご自愛くださいませ。

今回は本当に本当にありがとうございました!
長々と恐れ入りますが、これからもあやふや文庫様のご活躍を陰ながら応援しております。


前後の「解決本」へ