loader image
解決済

あやふや本 No.7124

内容

・1990年代に読んだ。
・国語試験に引用されていたため、ごく一部しか知らない。
・少年が、友人に会いに行ったら、友人は読んでいた本から顔を上げて、「こんばんは」ではなく「」と言った。
・こんばんはでなく言った言葉、何故か私は「バンヤンコンジュ」と覚えていますが、これは間違っています。当時も試験の後に読み返してなんで違って覚えたんだろう、と思いながら、結局正しい方を覚えられませんでした。
・バンヤンコンジュ(仮)は、少年の友人がその時読んでいた本に載っていた、南の方の木で、木の枝から根が垂れ下がっているのが特徴。
・友人の話を聞いて、少年は、その木を思い浮かべて、枝から伸びる根に絡め取られる想像をする…という話だったように思います。
・バンヤンコンジュ(仮)はマングローブの一種ではないかとは思いますが、マングローブだったかは覚えていません。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:自動起床装置

作者:辺見庸

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
「バンヤンジュ」の情報をくださった方と、バンヤンジュを元に書籍を検索してくださった方に感謝です。


前後の「解決本」へ