loader image
解決済

あやふや本 No.7210

内容

① 地震の体験談の小説か漫画。何かの冊子のコラム?だったかもしれない。
② 2011年よりは前の、小学生くらいの時に読んだ
③ おばあちゃんと孫娘の話で、地震があった時たまたま隣で寝ることになり、おばあちゃんの上にタンスが倒れてきた。
それを孫娘がおばあちゃんの顔の上に手で庇うように支えていたが、おばあちゃんのもういいよ、の一言で手を抜くと下敷きになり亡くなってしまった。
④ 孫娘は足を切断することになってしまったが生き残った。
でもあのときおばあちゃんを助けられなかったことを後悔している。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:時を超えて 阪神大震災10年

作者:産経新聞「阪神大震災」取材班

本のリンク:


前後の「解決本」へ