解決済

あやふや本 No.0041

内容

5年ほど前、高校の図書室にその本の感想文が貼られていました。

誰かが何かで賞をとったもののようでした。

砂の家?砂漠の地下?で暮らす女の物語だったと思います。

確か男性も出てきます。

最後は砂が崩れてしまったと書いてあったような気がします。

とてもノスタルジックな、退廃的な印象を受ける本でした。


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:砂の女

作者:安部公房

本のリンク:

砂の女 (新潮文庫)