解決済

あやふや本 No.1671

内容

○凄く足が早いとか凄く耳がいい、みたいないろんな特殊能力を持った一族(種族?)のお話。
一族は全国各地に点在。
○話の中で、一族が迫害されて?(利用しようと狙われて?)山奥?ド田舎?に集まって生活するようになる。
○最後取り囲んで銃?で滅多打ちにされる中、桶の板?を子供たちに巻いて抱えて何とか逃げようとするも桶?の板が腐ってて銃弾を防ぎきれず子供死亡。
○同じ背景を共有した別の話(ハリポタとファンタビみたいな関*係)が短篇集のように載っている本(だった気がする)。
○恐らく探している本と別に同じ背景を共有した別の話を集めた本が1?2?冊発売されている。
○ライトノベルではなく、(恐らく)2005年から2014年までの間に文庫本で読んだ。
○内容に関係するのか、見た目がそうだったのか定かではないが、何となく黄色のイメージ


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:光の帝国 常野物語

作者:恩田陸

本のリンク:

光の帝国 常野物語 (集英社文庫)