未解決

あやふや本 No.5460

内容

・高3のとき、センター試験の問題集で読んだ小説です。(2018年に受験)
・舞台は温泉街で、主人公(男)がいる温泉宿に行脚のおじいさんがやってきて一晩泊まる。(温泉宿は主人公の家が経営していたかも?)
・宿に泊まっていた複数の男性達と主人公は、晩酌しながらおじいさんの話を聞いている。何かの流れでおじいさんがアイヌの民謡?を歌う
・主人公はなにか思い悩んでいて、自殺(とまでは行かなかったかも…)の道も考えていたが、おじいさんのアイヌの歌を思い出して、思い直す
・問題として抜粋された本文には書かれていなかったが、問題集の解答にあったあらすじに「最終的に町の女の子と主人公が結婚する」と書いてあった気がする。


Tweetこの本のツイートへ

More Info:※番号誤りのため Twitter NO.5560 → 書庫 NO.5460 になっています。