解決済

あやふや本 No.0708

内容

・小学生の向けの本ではありませんでした。
・主人公は高校生程の女の子
・内容は、叔母の営む理容室の2階(自室)で(朝日が差し込み)目が覚める所から始まります。
・花の匂いの表現や、1階の理容室で叔母に髪を洗ってもらいながら、 シャンプーの匂いや叔母の指使いなどがとても印象に残っています。
・表紙は町中を流れる川の対岸に理容室店があり、時間帯は夜の描写がされていました。
・理容室ではなく、理髪店だったかもしれません。


この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:よるの美容院

作者:市川朔久子

本のリンク:


前後の「解決本」へ