解決済

あやふや本 No.1175

内容

ある、国語が得意な女子中学生に、女性教員が少し度の過ぎた愛情を寄せる。
その女性教員は、かつて女友達と同人活動をしていた。
女子中学生と、詩の才能を持つ男子中学生が出会う
学校の藤棚か花壇?で、クラスみんなで詩の朗読会を行う
題名は、「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」に似ていた気がします。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ
こたえ

作品のタイトル:わたしたちはまだ、その場所を知らない

作者:小池昌代

本のリンク:


前後の「解決本」へ