loader image
解決済

あやふや本 No.7140

内容

【本について】
・児童書
・15年ほど前(小学生の頃)市立図書館の児童書コーナーで見つけたが、そんなに新しい感じではなかったと思う・棚の場所的に外国人作家か、日本人作家だとすれば比較的五十音が早め(あ~さ?)の名前のように思っているが記憶が曖
・文庫サイズではなかった
【内容】
・主人公は猫、あるいは猫にな「った人間」
・親分みたいな猫がいて、新聞が読める・主人公は新聞が読めない(外国語で書かれている?)が、新聞に載っている船の写真に「第五福竜丸」と書いてあるのを見て「ダイゴフクリュウマル!」と叫ぶ・親分は第五福竜丸についてはよく知らないっぽい(日本語は読めない?)
【補足】
・文字が読める親分猫といえばイッパイアッテナですが、さすがにルドルフが第五福竜丸に言及するシーンはないので絶対に違います。
ただ、どこかしら混同している可能性はあります。
・当時動物が主人公の話をよく読んでいたので、題名か表紙などで猫が主人公だとわかったかも?

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:ねこになった少年

作者:征矢清

本のリンク:

その他,依頼者コメント等:
ずっと探していた本に再会できて感激です。
ご協力ありがとうございました。


前後の「解決本」へ