loader image
解決済

あやふや本 No.2843

内容

長年探していますが見つからない本です。
子供の頃読んだので記憶が曖昧ですが、
・主人公は女の子で学生、そして多重人格(少なくとも3人)
・1つの人格が生まれるところから始まる。その人格が授業中先生に当てられ、その問題を完璧に解く
・他の人格と話すことができるのは1人だけ
・ある1つの人格はチア部(?)の活動の時のみでてくる
・本を読んだのはおおよそ10年前
・問題を完璧に解いた人格は、部活の活動がなんなのか知るためにそのまま人格を維持して活動しようとしたが、他の人格と話せる人格に止められる描写がある
・表紙の記憶は曖昧だが、クレヨンか絵具で中心に1人らしいものが描かれていた気がする。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:五番目のサリー

作者:ダニエル・キイス

本のリンク:


前後の「解決本」へ