loader image
未解決

あやふや本 No.7287

内容

読んだのは15年以上前。
絵柄は少女漫画。料理とラブコメ系。
主人公は若い女の子。料理については勉強中。
料理上手なイケメンに恋をしてる。
同じく料理好きなお嬢様Aとは恋でも料理でもライバルどうし。

ひとつ覚えているエピソードは、
主人公の祖父(?)は病気で塩分量制限する必要がある。
でもしょっぱいオムレツが食べたい!といってきかない。
そこでイケメンがオムレツを作って食べさせる。
ちゃんと塩味がする!美味い!と大喜びする祖父。
主人公は、おじいちゃんの体のためを思って塩分制限してたのに塩を増やすなんて!イケメンがそんなひどい人だと思わなかった!と怒り悲しむ。
でも実際はオムレツに塩を増やしてなんていなかった。
イケメンは、塩味に近い味のするハーブを混ぜ込んでいただけだったのだ。
主人公はイケメンに謝り、仲直り。
やっぱりイケメンさんってすごい!というものです。

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ


前後の「未解決本」へ