loader image
解決済

あやふや本 No.7082

内容

・小説(ラノベ系だった記憶があります)
・10年前に読みました・数学などを使って戦うバトル系の要素があります
・式を使う時は、代償が必要です。
・夏に雪が降っていました(確率がめっちゃ低いが起こらない訳では無い、という表現もありました)
・主人公は敵を見た時血涙を流しました(視界が赤くなった、みたいな表現がありました)
・Ve3D300を与えられた人、のような表現がありました
・寿命が無限の女の子もいて、その子が死にたくて飛び降りした時無限のマークが出てきたと思います(これは曖昧なのでもしかしたら違うかも)
・主人公とその女の子と、前述のVの人と協力して敵を倒していました

この本が気になります!


Tweetこの本のツイートへ



こたえ

作品のタイトル:アンチリテラルの数秘術師

作者:兎月山羊

本のリンク:


前後の「解決本」へ